歯周病

 
 

たとえ危ない歯であっても、できるかぎりご自分の歯を守ることができるように、治すことができる歯であれば、歯周病の基本治療、再生療法、矯正治療などを駆使して保存に努めます。

(すべての歯を抜歯をしなくて済むわけではありません。どうしても難しい歯もあります。)

天然歯を守ることを第一の目標にしています